スターフォージドレジェンズ デッキ一覧

エルフデッキ ロイヤルデッキ ウィッチデッキ ドラゴンデッキ ネクロデッキ ヴァンパイアデッキ ビショップデッキ 連勝デッキ

この記事のポイント…

  • メタレポートまとめ 12/12~12/18
  • 各ランクごとの使用率や勝率
  • 各クラス毎の詳細な解説

メタレポートまとめ

12月12日から12月18日までのメタレポートが発表されました。

先週一週間のデータは一体どうなっているのか見ていきたいと思います。



Bランク

シャドウバース速報

このランク帯では、安くて強い疾走ビショップと御旗ロイヤルが上位です。
どちらも流行りのミッドレンジロイヤルに弱く、超越ウィッチに強いため、その増減に影響されがちです。
どちらかといえば疾走ビショップの方が安定して勝てるため、少々独特な動きでも構わないという人にはお勧めです。




Aランク

シャドウバース速報

ミッドレンジロイヤルが疾走ビショップの使用回数を超えました。
このランク帯では敵無しと言える勝率を叩き出していますので、増えるのも仕方ありません。
Bランクでミッドレンジロイヤルを使いこなせたなら、AAまではそれほど苦労なく上がれてしまうのが現状です。
このランクから、特殊勝利型の超越ウィッチと冥府エルフが増えてきます。




AAランク

シャドウバース速報

ここでもまだ増えるミッドレンジロイヤルです。
誰かがウィッチもエルフもビショップも狩りつくさないとロイヤル優位は覆りませんので、フェイスドラゴンやアグロエルフが多少出てきたからと言ってあまり影響はないようです。
29日までこのまま維持できそうでもあります。
超越ウィッチ、冥府エルフと来て、大きく順位を下げた疾走ビショップが続きます。
疾走ビショップはミッドロイヤルをかなり苦手としますので、そちらが増えるほどに立場が危うくなります。




マスターランク

シャドウバース速報

AAランクとあまり変わらないのですが、第五の勢力アグロエルフが先々週に続いて勝率を更に上げています。




ランク全体

シャドウバース速報

また増えたミッドレンジロイヤルの下に、超越ウィッチ、疾走ビショップ、冥府エルフ。やはり先々週とほぼ変わりはありません。




各デッキの勝率解析

シャドウバース速報 シャドウバース速報
シャドウバース速報

ロイヤルのデッキ使用率

シャドウバース速報

他の環境が動かず、とうとう最大野党から押し上げられて与党になってしまったロイヤルです。

ミッドレンジロイヤルがやはり多数を誇ります。
勝っているから鞍替えしたという人も多いかと思いますが、メタレポートが動き始めて以来一度も勝率5割を切ったことがない安定したデッキです。
ただ、必須レジェンドが非常に多く、どんなに安く見積もっても6枚以上となっています。
正統派をやるにはいろいろ物要りなのです。AoE大量実装の新パックも近いですし、これから乗り換えるのはあまりお勧めできません。

初心者御用達の御旗ロイヤルも、低めのランクではよく使われています。
こちらは簡単に作成できる上、勝率を多少犠牲にすればゴールドレアも抜いてしまえますので、ミッション用にも低ランクを駆け抜けるのにもお勧めです。

特殊勝利と疾走ビショップ以外なら何でもおまかせのコントロールロイヤルもそこそこ使われています。
アドバンスブレーダーが入る構成上、ツバキが必要となることが多いようです。
終盤を支えるアレキサンダーも欲しくなりますし、オリヴィエも入れたい、それならオーディンも…と、やたらとレジェンドが多いのが特徴です。
到底気軽に手を出せるものではありません。

今回は、現環境のおさらいも含めて各デッキの置かれている立場と作成難易度を差し込んで行こうと思います。

ビショップのデッキ使用率

シャドウバース速報

前環境から思えば恐ろしいほど使われているビショップです。

安い上に、磨いていけば上位ランクでも十分通用する疾走ビショップが好んで使われます。
レジェンドのムーンアルミラージが入らない構成すらありますので、御旗ロイヤルに比べればやや高価という程度でトップクラスのデッキに仕上がります。

次いでエイラ回復ビショップが使われていますが勝率は低く、デッキ成立以来ほぼほぼ負け続けです。
エイラが強いと聞いてエーテルを全部投入してしまったもののあまり勝てず、かと言ってセラフは高価すぎて乗り換えるのも一苦労という話をよく聞きます。
次のパックでは慌てず見極めたいところです。

エイラセラフビショップは強いのですが、現在ではそれほど使われている訳ではありません。
試合時間が異常に長くなる上、上位になると増えてくる超越ウィッチに著しく不利なため、好まない人も多いようです。
レジェンド2、3枚でできるというのはかなりの魅力なのですが、今から作るほど優先度の高いものでもありません。

エルフのデッキ使用率

シャドウバース速報

相変わらず冥府エルフが多いです。
通常勝利と特殊勝利両方が狙えるデッキで、扱う人の腕が色濃く反映されます。
相手によって勝ち筋を変え、上手に立ち回らないと高い勝率を出すことはできず、初心者向けとは言えないようです。

次いで、色々な可能性を模索されつつもあまり使われなくなっているテンポエルフです。
そもそも、冥府を出さない戦法で戦った冥府エルフに殴り殺された例がテンポエルフとして報告されてもいるようですので、見た目ほど勝っている訳ではないと思っていいでしょう。

テンポエルフの亜種、または発展形と言えるアグロエルフが、高ランクでは高い勝率を出しています。
ただ、誰もが扱って勝てているならもっと広まっているはずですし、大抵の人は『序盤に強くフェアリーの枯れやすいテンポエルフ』程度に感じたようです。
もっと時間をかければ広まっていくのかもしれませんが、現状では、一部のマスターが荒稼ぎに使っているデッキといった風情です。

エルフと名のつくデッキは、レジェンド6枚がほぼ必須となっています。
ミッドロイヤルほどではありませんが、作成は難しい部類です。

ウィッチのデッキ使用率

シャドウバース速報

頭の回転がものを言う超越ウィッチが主流です。
特殊の中の特殊といった戦い方をしますので、よほど計算に長けていないとまともに動けません。
本当に使えている人は恐ろしく強いようですが、ほんの一握りと言っていいでしょう。
一部の職からは天敵のように、また一部からはカモのように扱われます。
その魅力にはまり込む人は多いらしく、マスターポイントが0の状態でも、0の状態だからこそ、心底楽し気に戦う超越ウィッチの姿が数多く見られます。
レジェンド2、3枚で組めるので、作成が物凄く大変という訳ではありません。

次いで秘術ウィッチが使われていますが、異様な程の長期戦を利用して冥府を発動する人も多いため、冥府ウィッチとの区分けはあいまいです。
パメラが入らない構成もありますので、超越より更に安価で組むことができます。
ただ、勝率はお世辞にも高いとは言えず、こちらも浪漫枠に収まっています。

ヴァンパイアのデッキ使用率

シャドウバース速報

アグロヴァンパイアが最も使われています。
なんだかわからない間に轢き殺してしまうアグロのお手本ですが、リソースがあまりに少なく、自傷ダメージをどうにかする手段も持ちません。
対策が練られた今では、得意とする相手が2、3種類しかいないという状況になってしまいました。
お手軽な部類ですが、ゴールドが複数必要ですので、御旗ロイヤルほど作りやすいわけでもありません。

次に使われているのはコントロールヴァンパイアです。
ウィッチとはまた別の、読みあいという意味での頭脳戦を得意とします。
特殊勝利には当然負けてしまいますし、横いっぱいに展開して殴られても耐えきれませんので、勝率自体は高くありません。
身を守るためのクイーンヴァンパイアやフィニッシャーのブラッディメアリーなど、レジェンドが3枚以上は要る場合が多く、作成も容易ではありません。

ドラゴンのデッキ使用率

シャドウバース速報

自身は主流ではないけれど、主流デッキの多くに勝てるという、存在自体がメタな立場にいるドラゴンです。
レジェンドのフォルテ3枚がほぼ必須のため、作成は楽というほどではありません。

主流のフェイスドラゴンは、相手から攻撃されないフォロワーやムシュフシュを主体として、とにかくリーダーを殴り続けるというものです。
大きなフォロワーが出ないので、ドラゴンで戦っているという雰囲気はあまり無いのが欠点ですが、相手からすれば、踏み潰せないトカゲの群れにたかられるというだけで十分脅威です。

ランプドラゴン、疾走ランプドラゴンは、PPをブーストして大きなフォロワーを出すという、ドラゴンの本業です。
高コストはほぼ疾走フォロワーしか入っていないのが疾走ランプドラゴン、ファフニールをはじめ、他にも高コストがやたら入っているのがランプドラゴンというのが大体の分類です。
騎竜兵からのジェネシスドラゴンで即死する場合も多いので、相手がランプドラゴンであっても疾走ランプに負けたかのように見える事があります。
疾走ランプドラゴンの勝率は少々高めに出過ぎているかと思います。

ネクロマンサーのデッキ使用率

シャドウバース速報

レジェンドのケルベロス3枚はほぼ必須です。
道は険しいですが、ルナちゃんがかわいいと感じたら使ってみるといいかと思います。

ダークネスエヴォルヴからの環境では著しく減ってしまいましたが、新カードが入った新環境ではそれなりに面白い動きが出来るようになりそうなので、期待しましょう。


12/19~12/25の環境予想

アグロエルフが一気に広まって環境を激変させる、そんなことは起きませんでした。

新パック実装までの短期間にミッドロイヤルが激減ということはまずありませんので、疾走ビショップの人は勝率にご注意ください。
ロイヤルと連戦していると、5割を切るかもしれません。

冥府も超越も変わりそうにありませんので、コントロール職やエイラセラフの天国が訪れるということもあまり考えられません。
疾走ビショップ激増ということもありませんので、ドラゴンの人は比較的安心して狩りに出られるかと思います。

  1. 匿名 より:

    結局ロイヤルなんだよね
    たぶん次環境も大きく落ちることはないだろな…

  2. 匿名 より:

    ランクごとに勝率が高くなるのはドラゴンさんだけか
    そこまでプレイングは変わらないと思うんだけどなあ

    1. 匿名 より:

      ランクが上がるごとにメタ対象である超越と冥府が増えるからね

  3. 匿名 より:

    なんやネクロよりウィッチのが勝率悪いやんけ

    1. 匿名 より:

      ロイヤルと疾走ビショップが多くなった環境での超越ウィッチと、使用率が下がって精度の高い専門家が残ったネクロの勝率を比べるのはフェアじゃないよ

  4. 匿名 より:

    新パック前だから皆エーテルやらルピやら貯めたい時期だしね
    あまり環境が動く時期ではないんでしょう
    来週もあまり変わらないかと

  5. 匿名 より:

    潜伏ロイヤルの勝率がさらっと激減してて笑った

  6. 匿名 より:

    ディスカードドラゴン503だってさ
    新弾出たらこっからどれくらい増えるか期待ね

  7. 匿名 より:

    前環境末期はロイヤルオワコンだったのに今環境末期から怒涛の下剋上で草生える

  8. 匿名 より:

    ゴブリンヴァンガード積んで序盤厚くしながら
    6T目乙姫でとどめがマジで強すぎる
    メイドリーダーのテンポロスも1コス出してるからそんなにないし
    やっぱ乙姫おかしい

  9. 匿名 より:

    ロイヤルに有利なコンブの勝率がかなりよくなると思ったけど他に不利なのが多いからか思ったより上がらないな

  10. 匿名 より:

    たまにはネクロとかの上方修正もすればいいのに

  11. 匿名 より:

    秘術が後攻じゃ5割近くなのに先行になった途端35%になってるのに笑う
    まぁ秘術は先行で強いカードって特にないし仕方ないか

  12. 匿名 より:

    なんでドラゴンだけ冥府ないん?

    1. 匿名 より:

      ディスカードに統合されてるんじゃね
      ドラゴンが冥府しようとしたらあれしかない
      冥府が決まる時=デッキ切れ寸前なんで他のリーダーの冥府より全然安定しないけど

      1. 匿名 より:

        冥府30枚
        場に巫女1枚
        手札に8枚
        後は分かるな?

  13. 匿名 より:

    アグロロイヤルの勝率ってこれ公務員が乙姫セージ前に
    リーサル迎えてる場合からどれだけ回ってきてるのか気になる

  14. 匿名 より:

    セージ軸のコンロが最強だと思ってるんだ

  15. 匿名 より:

    ウィッチが減ってロイヤルばかりだから昆布でボコれちゃう
    対戦で一番億劫なのは結局エイラビショ
    勝てるには勝てても長すぎる。心底くだらない

  16. 匿名 より:

    最近ゴブリンプリンセスヴァンガード入りのミッドレンジロイヤルを見るけど、それをアグロとして報告してそう

    1. 匿名 より:

      いやそれはもうアグロでいいんじゃないか

      1. 匿名 より:

        相手の1/1/2を上から取るために採用してるだけで後は6コス勢中心のミッドレンジってデッキね

  17. 匿名 より:

    ディスカード25%は流石に草も生えない

  18. 匿名 より:

    高ランクのネクロは本当に精鋭しか残ってないのに、わりとよく変な動きするロイヤルに総合勝率で完敗してるのひどすぎるでしょ
    ビショップが圧倒的に多いわけじゃないし、どう考えたってクラス相性による不遇だけではないぞ

    1. 匿名 より:

      どう考えても明らかに素のカードパワーの時点でボロ負けしてるからだろ言わせんな恥ずかしい

  19. 匿名 より:

    管理人さんご苦労様です。助かる!ウィッチがの秘術先行が低すぎ(笑)、次のパックでは土関連のカードがあまりない感じ?だがなんとか使っていきたい・・・
    超越より冥府が勝率高いのは雪だるまや土でアグロに対応できるからだろうか。
    次の環境でどれだけ戦えるかな、除去、全体除去やアグロ強化とかいろいろカード増えたし、土と超越などウィッチがキツイ環境になりそうな予感。

  20. 匿名 より:

    今の環境でこんなに後攻ゲーなのに新弾でまた進化に関するカード増えるから後攻ゲーが加速するな

  21. 匿名 より:

    うーんやっぱりエイラセラフって低ランクで強いデッキって感じなんだな。みねーわけだ

  22. 匿名 より:

    後攻バースいい加減にしろ

  23. 匿名 より:

    いっそ次のパックも断然後攻有利になりそうなカード出して
    代わりに2ドロー無くせばいいんじゃないか?

  24. 匿名 より:

    新しいカードが出るたびに先攻後攻の差が広がるという事実に震える

  25. 匿名 より:

    うむ、妥当だな
    まあミッドロイヤルはエイラセラフのカモだから今のところmpは安定して増やせてる
    超越は若干減った気もするしエイラセラフはかなり環境に刺さってる気がする
    ドラゴンは相変わらず相性勝ちしやすいマスターだと勝率いいね

  26. 匿名 より:

    ミッドロイヤルが苦手なデッキって何だ?昆布?

    1. 匿名 より:

      コントロールぶつければどれでも勝てるけど超越&冥府の所為でコントロールが軒並み死んでいますのでこの流行様な訳なんですね…

      1. 匿名 より:

        やれロイジだの結局ロイヤルバースだの言ってる奴おるけど、結局冥府と超越とかいう糞害悪がいるからなんだよなぁ…
        まぁロイヤルも強いし相手してて乙姫とか吐きそうになるけれども
        盤面で勝負してくれるだけ冥府超越のソリティア組よりかは万倍もマシ

        1. 匿名 より:

          お?コントロール使いか?

          1. 匿名 より:

            だったら何だと言うのか

    2. 匿名 より:

      同じレンジでの勝負なら、お互いの引きにもよるけど基本的にミッドネクロが有利。
      コントロールならヴァンパイアに限らずどれもミッドロイヤルに相性いい

  27. 匿名 より:

    使用感よりも骸の勝率が低いな
    安定はしないデッキだしこの位が適正なのだろうか

  28. 匿名 より:

    三強四弱

  29. 匿名 より:

    エボルヴ実装当初は御旗流行りすぎててミッドは化石とか言われてたの笑う
    乙姫弱体喰らってないのに弱いはずないんだよなぁ

  30. 匿名 より:

    A帯のドラゴンが苦行に感じるのは儂だけか…?プレイ下手もそこそこ自覚してるけど、ロイヤルとビショカスにメタられてる……のかな?

  31. 匿名 より:

    秘術ウィッチとディスカードドラゴンのゴミみたいな勝率に草も生えない
    使ってて楽しいけどやっぱりロマン止まりか…

  32. 匿名 より:

    ネクロの対ビショップ勝率4割すら切るのか・・・
    トップメタの疾走ビショに滅法弱いのがとんでもない逆風やな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。